《吾妻カガミ》58 図書館と古書店と新刊店が大集合

【コラム・坂本栄】土浦駅ビルとその周辺が面白いことになっています。霞ケ浦と筑波山を巡るサイクリングロードの拠点となる「自転車のまち」に、図書館、古書店、新刊店が集まる「本のまち」が加わったからです。バイクとブック。なんの […]








《邑から日本を見る》41 私の学び舎が消えていく

【コラム・先﨑千尋】環境自治体会議(代表幹事・山田修東海村長)が今年度で事実上幕を閉じる。先月、東京で開いた総会で、来年に環境首都創造ネットワークと一緒になり、新組織を立ち上げることを決めた。現在の会員は東海村、那珂市、 […]


《食う寝る宇宙》39 宇宙のSDGsを研究しています

【コラム・玉置晋】僕は茨城大学の大学院生ですが、放送大学の学部生でもあります。放送大の茨城学習センターは、茨大・水戸キャンパスの中、僕が茨大でお世話になっている野澤研究室(宇宙天気防災学)が入る理学部棟お隣の3階建てのキ […]



《ことばのおはなし》10 微分のおはなし

【コラム・山口絹記】「言語学って、どんなことやってるの?」。たまにこのような質問を受ける。大雑把だが大切な質問だな、と思う。何か自分自身の興味に忠実に学び続けていると、こうした根本的な質問に答えられなくなることがある。 […]