《霞ケ浦 折々の眺望》2 霞ケ浦流域は少雨地方

【コラム・沼澤篤】霞ケ浦流域に住む県民は少雨地方に住んでいることに無頓着だ。近年の気象統計を見ると、土浦では年間平均降雨量が約1200㍉で、日本列島の平均1800㍉よりかなり少ない。瀬戸内式気候の岡山県と同程度である。国 […]



《続・気軽にSOS》30 目的地と道筋と交渉と

【コラム・浅井和幸】あなたは今、つくばセンターに立っています。ヒッチハイクをして、大阪まで行こうと考えています。さて、どうするでしょうか? マーカーで「大阪」と書いた段ボールを、歩道から自動車のドライバーに向かって見せる […]


《ことばのおはなし》6 鳥のおはなし

【コラム・山口絹記】私は数年前、脳出血による失語と右手の失行を発症して緊急入院し、開頭手術を受けた。手術は成功し、幸い日常生活に差し障るような後遺症は残らなかったのだが、術後間もないころは言語機能にかなりの違和感があった […]



《制作ノート》3 つくばみらい市の不動院を描く

【コラム・沼尻正芳】初詣は、近くの板橋不動院に行っている。若い頃は除夜の鐘を聞きながら、最近は朝8時過ぎに出かけている。不動院は毎年、多くの参拝者で賑わう。 つくばみらい市にある不動院の正式名称は、清安山不動院願成寺。弘 […]



《食う寝る宇宙》30 奇跡的な「宇宙を学ぶ」人生

【コラム・玉置晋】この原稿を書いているのは1月19日。奥さんが東京で勉強会とのことで、最寄駅まで車で送った。そこでは学ラン姿の応援団が、試験会場に向かう受験生諸君にエールを送っていた。そうか、今日は大学入試センター試験か […]