酒気帯び運転でつくば市消防士逮捕

つくば市役所

つくば市は24日、市消防本部中央消防署豊里分署に勤務する消防士の鳥羽竜司主事(25歳)が、同日午前1時50分頃、同市遠東の市道で酒を飲んで車を運転し、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されたなどと発表した。

つくば中央警察署によると、鳥羽容疑者は帰宅途中で、巡回中のパトカーに職務質問を受け、酒気帯び運転が分かった。同署によると容疑を否認しているという。

植木利男市消防長は「職員が酒気帯び運転で逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認し厳正に対処します」などとするコメントを発表した。