日曜日, 10月 24, 2021
ホーム コラム つくば市議の施設観と文化センス 《吾妻カガミ》110

つくば市議の施設観と文化センス 《吾妻カガミ》110

【コラム・坂本栄】つくばセンタービルの中央広場にエスカレーターを付けるべきか、付けるのであれば1基でよいか、2基にすべきか。こういった議論が本サイトで盛り上がっています。市の2基設置案に対し、市議や市民から「いらない」「1基でよい」といった声が多く出たことから、市は「まず1基、もう1基は改めて検討」という妥協案で幕引きを図りたいようです。でも、議論はまだまだ続くのではないでしょうか。

この論争について、コラム「中心地区再生計画 出だしでつまずき」(5月17日掲載)の中で、私は「深地下のTX秋葉原駅にはエスカレーターは絶対必要ですが、センター広場にはどうでしょうか」とコメント。控えめに疑問を呈しました。しかし、喧々諤々(けんけんがくかく)の議論になってきたこともあり、少し頭を整理しておきたいと思います。

「広場にエスカレーター」の是非

議論は大きく2つに分けられます。1つは、エスカレーターが2階高架歩道と1階凹型広場をつなぐ設備として必要か否か、という機能面の議論です。TX秋葉原駅のように地下数階と地上をつなぎ、多くの人を混乱なく運ぶのには必要な装置ですが、歩道と広場の行き来には「いらない」でしょう。また、百貨店のように快適に買い物をしてもらう商業施設には必要でしょうが、広場=公園には「いらない」でしょう。

もう1つは、磯崎新さんが設計したセンター広場は文化遺産だから、電動自動階段を設けるのは学園都市の名所を壊すようなものだ、いや文化より利便性だ、という文化面の議論です。どちらかというと私には苦手な分野ですが、観光資源として「いじらない」方がよいのではないしょうか。

加えて、「センタービル改修めぐり市民団体討論」(6月27日掲載)中で紹介された加藤研さん(筑波大助教)の発言を読み、広場には思想性もあることを知りました。「国家がつくった都市の中心をあえて空洞にしたのは、痛烈な筑波研究学園都市批判があった」と。センター広場には、市民に絶えざる自省を促すメッセージが込められているわけです。

その広場にエスカレーターを付けることは、名画に朱の線を勝手に入れるとか、思索の場に不釣り合いな仕掛けを置くようなもの? それでは、文化や哲学に弱い私も不要と言わざるを得ません。

市議さんの「感度」を勝手に点検

各市議はどう考えているのか、「エスカレーター計画で市議会」(6月3日掲載)を取材した記者に一覧表を作ってもらいました(会派、敬称略)。

▽意見を表明せず:山中八策の会=塩田尚

▽2基が妥当だが1基でもよい:つくば自民党・新しい風=黒田健祐、長塚俊宏、神谷大蔵、小久保貴史、五頭泰誠、ヘイズ・ジョン、久保谷孝夫

▽1基でよい:つくば・市民ネットワーク=小森谷さやか、川村直子、あさのえくこ、皆川幸枝/創生クラブ=高野文男、小村政文、中村重雄/清郷会=木村清隆/つくばチェンジチャレンジ=川久保皆実

▽2基ともいらない:自民党政清クラブ=飯岡宏之、宮本達也、木村修寿、塚本洋二、鈴木富士雄/公明党つくば=小野泰宏、山本美和、浜中勝美/日本共産党つくば市議団=橋本佳子、山中真弓/新社会党つくば=金子和雄

(経済ジャーナリスト)

30 コメント

衆院選にあたり、当選させない目的で候補者に関する虚偽の事実の投稿、あるいは名誉毀損や侮辱等に当たる投稿を行った場合には、法令違反となり刑事罰に問われる場合があります。

30 Comments
フィードバック
すべてのコメントを見る
名無しの市民
3 months ago

「2基つけろ」は反対だが、論理としては分かる。「ゼロ基」にしろは同意見。

で、「1基で良い」はなんなん?一番たちが悪いというか、理解が出来ない。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

▽1基でよい:つくば・市民ネットワーク=小森谷さやか、川村直子、あさのえくこ、皆川幸枝/創生クラブ=高野文男、小村政文、中村重雄/清郷会=木村清隆/つくばチェンジチャレンジ=川久保皆実

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

このメンツかぁ。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

1基で良い理由<創成・チェンジチャレンジ>
・本当は市民感情的には0にしたいが、権力(障碍者施設なにやら等)のご機嫌取り。

1基で良い理由<市民ネット>
・1期目は日本共産党と共に反自民の現市長を推挙。2期目選挙で自民に寝返った候補を切るべきだったのに票が欲しいから立憲を裏切って寝返ったから今更反旗を翻せない。結局権力のご機嫌取り。

そんなところじゃないか? あっ、別につくば市のことじゃないんだからねっ!

普通の市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

それでも
「1基で良い」=7人
「1基が良い」=9人
「1基も不要」=11人

1基案が計16人の賛成を獲得する情勢。
3択ならゼロ基が最多なのにね。

ニャースつくば
返信する  普通の市民
3 months ago

だから、やけくそで東西南北でエスカレーターを四つ設置する案を出しましょうよ!
一基案のとんちんかんさを示すにはそのくらいのインパクトで行かないと勝ち目ないですよ。

2基を1基にしたところで何も意味ないし、むしろ後退してます。市民の感情が「あーもうそれでいいや」になっちゃうので。

名無しの市民
返信する  ニャースつくば
3 months ago

のぼりが2つ、くだりが2つ設置

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

か、勝手につくば大使の悪口はやめてください!

5年前
3 months ago

市議の意見を表にして頂き、感謝!

どこかで使えるかも。

いったん立ち止まろう
3 months ago

いったん、立ち止まりましょう。

センター広場へのエスカレータの設置に賛成している市民は少ないと感じています。あくまで個人的感想です。シンポジウムも盛況でしたし、少なくとも賛否が分かれている状態なことは明らかかと思います。

そこで市長、市議会の皆様に提案です。ここで強行せず、一度、立ち止まりましょう。

エスカレータの設置に関してパブリックコメントを募集し、センター広場で市民説明会を開きましょう。それからで遅くない。エスカレータの設置に緊急性はありません。明らかです。既存のエレベータがあります。

66億円の総合運動公園予定地の購入という大失敗を思い出しましょう。急がなければよかっただけなのに。強行しなければ良かっただけなのに。市民からの反対が多い中で、かつ、パブリックコメントも終了していない状況で、市議会でも僅か一票差で購入が決定されました。覚えてますよね。この土地の購入に賛成したつくば自民党・新しい風と公明党の市議会議員7人が、今回はエスカレータの設置に反対しているのは歴史の皮肉でしょうか。

この土地の購入に反対する急先鋒だったつくば・市民ネットワークが、多くの(?)市民の声を無視して(?)エスカレータの設置をゴリ押しているのも不思議です。せめて「いったん立ち止まる」という選択はできませんか?市民に説明し、声を聞きましょう。それからで遅くありません。

Z世代の市議会議員の小村政文(勝手につくば大使)さんと川久保皆実さんは、twitter / facebook / youtube を駆使して市民の声を吸い上げて欲しい。お二人は、エスカレータの設置に賛成である理由について SNS での双方向での議論を期待しています。

名前があるけど市民
返信する  いったん立ち止まろう
3 months ago

センター広場には既存のエレベーターが西側と東側に2基もあります。エレベーターは1基で昇り降りできます。エスカレーターは昇り降りで2基必要です、屋根も必要かもしれません。既存のエレベーターの方がはるかに安価で便利です。川久保さんもゴミ拾いのついでに2つのエレベーターを利用してから議論して下さいね。市民ネットの何とかさんも東側のエレベーターホールのアプローチを改善すれば問題解決ですよ、障害者に利用していただいて意見を集めて下さいね。

東側エレベーターはシェーキーズや銀行があったころの大通りだったことを忘れてはいけません。センタービルに新たな大通りを造ろうと夢見ている小林専務は東側エレベーターの使い勝手をよくすることが第一です。西側のエレベーターはイベントのときの資材運搬のためのものでひとをのせるものではありません。

ところでセンター広場にトイレがいくつありますかご存知ですか。1階はきれいなトイレが2つ、2階はひとつです。エスカレーターよりもトイレをもうひとつ作ることが先だと思いませんか、勝手に大使さん。トイレをもうひとつと作るとセンター広場の文化的価値が下がると心配するひともいるかもしれないが。あ、BIVI2階にトイレあるか。

名無しの市民
返信する  名前があるけど市民
3 months ago

ご存じかもしれませんが、トイレ新設も基本計画に含まれています。トイレはセンタービルの内部に設置されますので、センター広場の文化的価値には影響がないと思います。

下記の資料の25ページに図面があります。センター広場の南側入り口の両側に、男子トイレ、女子トイレ(多目的トイレ)が設置されます。

https://www.city.tsukuba.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/012/833/TCBkihonnkeikaku.pdf

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

そのトイレは1階では?

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

センター広場は1階なので、そこから簡単にアクセスできるトイレと言うことで1階だけを案内しました。

2階のトイレは28ページを見てください。現在のイノベーションプラザの入り口を入って右手にあります。

3階のトイレは29ページを見てください。現在の視聴覚ホール(進歩ジムのあったところ)の奥(南側)にあります。手前側には多目的トイレもあります。

余談になりますが、センタービルの東側の部分の1階と4階は、

1) つくば市がつくばまちなかデザインに無料で貸し出し(?)
2) つくば市が出資した 6,000万円の資本金を使って改装する予定(?)

らしいです。その改装時に東側部分の1階のトイレも新調されると思います(?)

名無しの市民
返信する  名前があるけど市民
3 months ago

これもご存じかもしれませんが、エレベータの新設も基本計画に含まれています。現在のイノベーションホールの入り口から入って左側、階段の横です。同じ資料の28ページに2階の図面があります。

普通の市民
3 months ago

磯崎新建築の文化的価値感、思想性って未来永劫後生大事に保存しとかなきゃいけませんか?人も呼べない地元にお金も落ちない『観光資源』って、手を加えちゃダメなんですかね?

機能性、必要性から『一機も不要』には心から同意ですが、建築界の価値観を「文化的センス」と絶対的価値観のように押し付けられても違和感あります。

5年前
3 months ago

疑問を一つ

エスカレーターの件について、市長は何か言ったの?

名無しの市民
返信する  5年前
3 months ago

市長名で議会に「賑わい創出のために必要」って提出してるんだから、それが全てだね。

勘違いしてはいけないのは、賑わいとは何か?そりゃ利権業者の通帳数字の賑わいじゃない?って勘ぐっちゃうよね、面倒なことには触れて行かないつくばスタイルだから。

丁寧な説明?理解されないならされるまで説明?市民と対話?

なぜこれほど「不要」というものを、1基とかで妥協してまで強行しようとするのか?まだ住民投票の結果で白紙撤回した前市長の方が潔かったんじゃない?ってくらい、センター広場エスカレーターしかり、上郷の陸上競技場しかり、筑波東中跡のBMXコースしかり、強行してるよね?

5年前
返信する  名無しの市民
3 months ago

返信、どうもありがとう!

>>センター広場エスカレーターしかり、上郷の陸上競技場しかり、筑波東中跡のBMXコースしかり、強行してるよね?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
王様は、今、躁(そう)状態にあるのかも?
何故そうなったのだろう?

それはともかく、大きな土地の件もあるし、両手を広げすぎた王様と下僕の皆さんが心配だ!

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

なんか2期目に入って動きが大胆になったよねー
市民相手に説明すらほぼしないで作る計画だしてきてるしよっぽど圧力かかってるのかね?
賑わい創出ってただの身内の賑わいだけなんじゃない

市政ウォッチャー
3 months ago

全市議の設備に対する考え方、文化的な素養がどの程度のものか知ることができ、一覧は参考になりました。気になるのは、同会派市議の意見が皆同じことです。金太郎飴で自分の考えがないのでしょうか? たかがエスカレーター問題で、政治をやっているのでしょうか。次の選挙ではこの一覧を参考にします。

5年前
返信する  市政ウォッチャー
3 months ago

>>「気になるのは、同会派市議の意見が皆同じことです。」

多分、意見が同じなのではなく、会派のルールなのではないでしょうか?
”意見が違っても、最終的には、一致して行動する”というルールかも?
もしそうだとしたら、ちょっと、窮屈ですね。

名無しの市民
返信する  市政ウォッチャー
3 months ago

勝手につくば大使なんて、当選した直後までは「独自の路線を勝手にやって議会を可視化する!」的なことを言っていたのに、わずか3か月くらいで可視化どころか情報発信も途絶え、気が付きゃ一人会派を投げ捨てて末端議員3名で会派作って既に流されてるからねぇ。

名前があるけど市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

2から3年間は会派で学んでその後に独自の路線を勝手にやれば公約違反になりません。公約についてはその道に詳しい五十嵐先輩から学んで下さい。期待しています。

ニャースつくば
返信する  名前があるけど市民
3 months ago

まぁまぁ、小村くんをそんなにいじめないでください。彼はいい子です。

名無しの市民
返信する  ニャースつくば
3 months ago

議員にいい子だから許せとか、そんなヌルいこと言ってるからこんなのが当選しちゃうんだよねえ。

身内お仲間から見ればそうかもしれんが、関係ない市民から見れば変な名前で当選しただけ。

とりあえず半年でなに結果の兆し見せた?素人レベルの議会報告YouTube?

こんな仕事でも年収700万確定だもんなぁ。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
3 months ago

年金保険料は4年間は市が払ってくれるし700万まるまる生活費に使うこともないから今は年200万で生活し残り500万は自分に投資すればいいんじゃないですか。例えばスタッフ5人を雇ったり。

5年前
返信する  ニャースつくば
3 months ago

彼を”いい子”と呼ぶ理由は、道徳的(?)な事を彼はしている、からではないでしょうか?

道徳的(?)な事
(1)つくば市教育大綱、「幸せな人生を送ること」を最上位の目標としています。そして、当時の教育長はこれを書いたのは、ほとんど市長ですと言っていました。
(2)こどもの青い羽根基金、困っているこども達のために寄付をお願いします、と、区長の皆さんの前で45分も話したようです。
(3)「つくば駅周辺にマンションを建てさせない」、勇気ある発言ではないでしょうか。

名無しの市民
3 months ago

自分の感覚を絶対視して他人の「文化的素養」を上から批評する意見には全く共感できません。

ニョースつくば
3 months ago

エスカレータつけるならつけるでも良いと思うんですよ。でも、それを市民に相談せず勝手にやるなよ、と。そういうつくば市の姿勢に不信感です。

スポンサー

注目の記事

最近のコメント

最新記事

成果高い施策に重点化 最終年度の森林湖沼環境税

茨城県独自の県民税として2008年度から徴収し、県内の森林保全・整備や霞ケ浦など湖沼・河川の水質保全事業に活用しててきた森林湖沼環境税が今年度で最終年度を迎え、開会中の県議会で与野党の論戦を呼んでいる。 すでに県内の林業や浄化槽など水質保全関係業界などから「継続」を求める陳情書が提出され、県議で構成する県森林・林業・林産業活性化促進議員連盟も歩調を合わせている。 同税は県民均等割超過課税方式により、県民1人当たり年間1000円を徴収(県民税均等割が非課税者は除く)している。08年度から今年度当初予算までの税収は約235億円となり、基金により他の税収と区分して管理している。 県議会の質疑応答の中で大井川和彦知事は、同税は当初、間伐など森林整備・管理の推進などに重点を置いていたが、知事就任後の18年度から方針を転換し、経営規模の拡大に意欲的な林業経営体への支援等を通じ、森林経営の集約化を推進してきた、結果、集約森林は17年度末の約2300ヘクタールから20年度末には約1万ヘクタールまで拡大した、自立に向けた規模拡大が進む成果がいわれてきていると、成果を強調している。 一方、湖沼、河川の水質保全では、特に霞ケ浦の水質浄化に関連し、高度処理型浄化槽の設置、下水道・農業集落排水施設への接続などに、重点的に活用したと強調。さらに小規模事業所の排水対策として、基準超過に対し罰則や改善命令ができる水質保全条例を改正、今年4月1日の条例施行前に、霞ケ浦沿岸の小規模事業所を立ち入り検査による指導で強化し、霞ケ浦のCOD(化学的酸素要求量)値は税導入前の1リットル当たり約9ミリグラムから約7ミリグラムに低下したとしている。 しかし近年は横ばい状態にあり、知事自ら「従来の枠組みにとらわれず、成果の高い施策にさらに重点化が必要なのではないか」と問題提起している。

宇宙天気防災戦略 《食う寝る宇宙》96

【コラム・玉置晋】災害は忘れたころにやってくる。地球物理学者の寺田寅彦先生の言葉と言われておりますが、宇宙天気による災害は忘れるどころか、経験したことがある方はほとんどおりません。 ただ、2003年のハロウィンの時期に宇宙業界で働いていた方は、痛い目に遭われたと思います。同年10~11月の地球周辺のプラズマ環境の悪化は、日本の人工衛星1基の息の根を止めるとともに、動いていたミッションの総点検が入ることになり、日本の宇宙開発が止まる事態となりました。 ただでさえ就職氷河期であった上に、宇宙業界の採用がほぼなくなり、当時、就職活動を控えていた僕は翻弄(ほんろう)されたものです。だから、僕はハロウィンが嫌いだし、宇宙天気を甘く見るのも嫌いです。宇宙天気は因縁の相手だと思っています。 英国の宇宙天気準備戦略 9月に英国で「UK Severe Space Weather Preparedness Strategy(英激甚宇宙天気準備戦略)」というドキュメントが出版されました。出版したのは英ビジネス・エネルギー・産業戦略省です。

自国の文化、価値観など語る 筑波学院大オンライン学園祭で海外出身教員

筑波学院大学(つくば市吾妻、望月義人学長)の学園祭、第30回KVA祭が23日、「No Rain, No Rainbow」(ノーレイン、ノーレインボー=雨が降らなければ虹は出ない)をテーマにオンラインで催された。学院大の池口セシリア教授らによる国際交流委員会主催のクロスカルチャーフォーラムでは「グローバル世界に必要な新常識の発見」をテーマに、海外出身の大学教員がそれぞれの国の文化や価値観について英語と日本語で話した。 ベルギー出身で筑波大学教員のヴァンバーレン・ルートさん、カナダ出身で茨城キリスト教大学教員の沼館ジェニーさん、ネパール出身で筑波学院大教員のパンダ・ボーラさんの3人がそれぞれ話した。 ヴァンバーレンさんはベルギーについて、公用語がフランス語、オランダ語、ドイツ語と3つあり、それぞれの地方の方言もあって、ポスターや道路標識も複数の公用語と方言で表記されているなどと紹介。その上で、常識とは何かについて話し「日本人はかぜをひくとマスクをするが、ベルギーではかぜをひいてもマスクをしない。しかし新型コロナでベルギーの人もマスクを着けるようになったり、日本ではコロナ禍でハンコを押す押印文化が変わりつつあるなど、常識は変わる」などと話した。 沼館さんはカナダについて「平等主義で、多文化、多様性をすごく大事にしている国。同性婚を2005年から認めている。多文化主義を法律で定め、守っている」などと紹介し、カナダ人について「カジュアルだが、日本と似ていて礼儀正しい」と話した。「毎年30万人近くの移民があり、いろいろな人、いろいろな文化があるので互いに尊重、尊敬しないとうまくいかない」「消費税は13%と高いが、学校や医療は無料」などと紹介した。 視聴した学生からは「ベルギー、カナダ、ネパールに将来行きたい。お薦めの場所を教えて」「ベルギーはサッカーが強い印象があるがサッカー以外で人気のスポーツは何か」などの質問が出た。

動き出す次世代がん治療法「BNCT」 10年目のつくば国際戦略特区

つくば国際戦略総合特区事業の1つ、次世代がん治療法「BNCT」(ホウ素中性子捕捉療法)の開発実用化プロジェクトで、筑波大学と高エネルギー加速器研究機構は11月から、いばらき中性子医療研究センター(東海村白方)に設置した照射装置・実証機で非臨床試験を開始する。 同特区事業は2011年12月にスタートしており、プロジェクトは10年目にして、ようやく装置の薬事承認申請を行うために必要となる「治験」の前段階にたどりついた。iAc、ステラファーマ、日立製作所、千代田テクノル、NAT、新日本科学の関連各社が協力する。 コンパクトな加速器、安全性確保に腐心 BNCTは、がん細胞に選択的に集まる特性を有するホウ素薬剤をあらかじめ患者に投与し、中性子線を照射して、がん病巣を選択的に破壊する放射線治療。がん細胞内のホウ素は中性子と核反応を起こして、アルファ線などを発生する。発生した粒子は人間の体の中では10マイクロメートル(細胞1個分の大きさ)以下しか飛ばないため、ホウ素を取り込んだがん細胞だけが破壊され、正常細胞は温存されるという原理による。 難治性の頭頸部(とうけいぶ)がんや悪性脳腫瘍などの治療法として有力視され、長年研究されてきた。2011年3月以前は中性子の発生源に、東海村にあった実験用原子炉などが用いられたが、実用化に向けては病院にも設置できるよう、小型化と安全性が求められた。特区事業では加速器ベースの中性子源の導入が図られた。 リニアック(線形加速器)で陽子を加速し、標的にぶつけて中性子ビームを発生させる。設計の段階から開発に携わったのが、筑波大学陽子線医学利用研究センター、熊田博明准教授(医学医療系生命医科学域)だ。加速器を一式組み立ててから、非臨床試験に使える状態まで改良した装置は、つくば型BNCT用照射装置・実証機(iBNCT001)と名付けられた。