白いじゅうたん一面に 常陸秋ソバの花が見ごろ

可憐なソバの花が一面に広がる=つくば市北太田

つくば市北太田の畑で、常陸秋ソバの花が見ごろを迎えている。1 haの畑一面が白いじゅうたんを敷き詰めたようで、清楚な花が心地良さそうに風に揺れている。

写真のソバ畑は同地区の関喜幸さんが所有。8月に天候不順があったが開花は例年と変わらず、霜の降りる11月に収穫時期を迎える。3俵(135㎏)の収穫を見込む。(橋立多美)

花径6㎜くらいの花をたくさん付ける。花の後にできる実は三角すい状で黒褐色に熟す