元気いっぱい165点 中城天満宮で書道展 土浦

中城天満宮境内に展示されている土浦市長賞受賞作品=土浦市中央1丁目

【谷島英里子】土浦市中央、中城天満宮の第87回奉納選書会(中城天満宮奉賛会主催)に入賞した小学生らの作品165点が、同境内や隣接のまちかど蔵大徳、中城通り商店街に展示されている。

同天満宮は学問の神として親しまれている菅原道真がまつられ、毎年4月25日の例祭に合わせて書道展が開かれている。5月6日まで。

今年は市内の小学生などから計1545点の応募があった。上位入賞作品の表彰式が21日、土浦市中央1丁目の料亭、霞月楼で行われ、市長賞や土浦商工会議所会頭賞、市議会議長賞、市教育長賞に選ばれた小学生15人一人ひとりに表彰状と記念品が手渡された。

市長賞に選ばれた下高津小1年、坂部詩音さん(7)は、半紙いっぱいに力強く今年の干支(えと)「いぬ」と書いた。坂部さんは「元気な気持ちを表した。賞をとれてうれしいので今後も書道を頑張りたい」と話していた。

審査員で書家の平田洋香さんは「素晴らしい作品ばかりだった。墨がいっぱい入り、筆の運びがおおらかな書を入賞作品に選んだ」と講評した。

土浦市長賞の表彰状を受け取る坂部詩音さん㊨=21日、土浦市中央1丁目の霞月楼

上位入賞者は以下の15人(敬称略)。
●土浦市長賞=下高津小1年 坂部詩音▽都和小4年 大関このは▽土浦小6年 牧野朱莉
●土浦商工会議所会頭賞=荒川沖小2年 西ざわいつき▽上大津東小3年 大嶋乃々華▽都和南小4年 寺坂芽依
●土浦市議会議長賞=都和南小1年 てらさかゆめ▽土浦小5年 大久保あかり▽上大津東小6年 飯田亜侑梨
●土浦市教育長賞=土浦小1年 石いみ空▽真鍋小2年 いな川ひびき▽土浦二小3年 大場心和▽東小4年 吉原百花▽荒川沖小5年 西沢佑亮▽土浦2小6年 瀬島美咲