県議選開票 つくばは現職4氏と塚本氏 土浦は現職3氏確定

県議選つくば市区の開票作業の様子=9日午後8時30分過ぎ、つくば市流星台、桜総合体育館

任期満了に伴う県議選の投開票が9日行われた。人口増に伴って定数が1増えたつくば市区(定数5)は現職4氏と塚本氏の当選が確定した。土浦市区(3)は現職3氏の当選が決まった。つくば市区の投票率は41.80%、土浦市区は34.93%だった。開票結果は以下の通り。

◆つくば市区 確定 午後10時10分

星田弘司  1万5412票 当選

田村けい子 1万1620票 当選

鈴木 将  1万0217票 当選

山中 たい子 8160票 当選

塚本 一也 7730票 当選

野口修 7659票

飯岡 英之 6803票

後藤吾郎  6221票

八代克彦  435票

(当日有権者数 18万2151人)

◆土浦市区 確定 午後9時5分

八島功男  1万1306票 当選

伊沢勝徳  1万1039票 当選

安藤真理子  1万0658票 当選

柏村忠志  7373票

(当日有権者数 11万7487人)