講演会 森友事件をスクープした私が辞めた訳―NHK報道の舞台裏と記者の意地

いつ:
2019年5月18日 @ 1:30 PM – 3:00 PM
2019-05-18T13:30:00+09:00
2019-05-18T15:00:00+09:00
どこで:
県南生涯学習センター 土浦駅西口前ウララ5階
日本、〒300-0036 茨城県土浦市大和町9−1
料金:
無料
連絡先:
市民オンブズマンいばらき
0296-33-0716

2019年度市民オンブズマンいばらき総会 記念講演会

著書「安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由」で知られる、元NHK大阪放送局記者で現在、大阪日日新聞論説委員の相澤冬樹氏が講演する。

相澤氏は森友事件発覚当初から事件を追い続け、次々に特ダネをつかんだが、書いた原稿は安倍官邸とのつながりを薄めるように書き換えられ、ついに記者職からの異動を命じられた。職を辞した本人が、事件の核心、取材の裏側、ゆがめられる報道の現在を赤裸々に語る。