2019原爆と人間展

いつ:
2019年8月6日 @ 10:00 AM – 2019年8月11日 @ 5:00 PM
2019-08-06T10:00:00+09:00
2019-08-11T17:00:00+09:00
どこで:
県南生涯学習センター
日本、〒300-0036 茨城県土浦市大和町9−1
連絡先:
原爆と人間展実行委員会 高橋さん
090-6718-7755

展示期間中、原爆パネル展を開催。また、8月10日のピースデーは原爆をテーマにした朗読と映画上映会が開かれる。

同日午前11時からは大西洋子さんの朗読と、漫画家・中沢啓治さんが「はだしのゲン」のストーリーの元になった自らの被爆体験を語るドキュメンタリー映画「はだしのゲンが伝えたいこと」を上映。

午後1時30分からは広島で被爆した茂木貞夫さんの証言などに続き、昭和20年8月6日、学徒動員で作業をしていた広島県立第一高等女学校の生徒たちの頭上で原爆がさく裂し、犠牲となった彼女たちの青春の日々を描いたアニメ「夏服の少女たち」が上映される。いずれも参加無料。ドキュメンタリー映画は小学校中学年以上、アニメは小学校高学年以上が対象。