水曜日, 1月 20, 2021
ホーム 暮らし リケジョってどうよ? 女子中高生を対象にワークショップ 茨城県

リケジョってどうよ? 女子中高生を対象にワークショップ 茨城県

理工系女子応援事業を進める茨城県が「リケジョワークショップ」の参加者を募集している。文系理系の進路選択で迷っている県内の女子中高生を対象にしたワークショップで、9月12日のウェブ開催に向けて、参加を募っている。

今回は、理工系分野で活躍する女性にインタビューを行い、その様子を撮影した「理工系進路選択応援動画」を制作、県内の女子中高生に広く配信するという企画。動画制作にあたって、文理選択や将来の進路選択に迷う女子中高生の意見を参考にしながら進めていくためのワークショップとなる。

9月12日にウェブ開催

対象は県内の女子中高生で、学年は問わない。ワークショップは9月12日午後2時から2時間程度のウェブ開催を予定している。

スマホやパソコンで、自宅や学校等から参加でき、県は「普段おしゃべりできない他校の生徒とも安心に交流ができる」とアピール。首都圏や県内の理工系学部の大学で実際に勉強している女子大学生も参加、受験勉強や進学後の実情について話が聞けるそうだ。

県の理工系女子応援事業は、「科学技術イノベーション分野における女性の参画拡大と次世代のグローバルリーダーの育成を目指し、理工系分野への興味関心と理解を深め、この分野への進路選択を促進させる」取り組みを掲げている。

詳細は県のホームページ。申込期限は9月4日まで。申し込みフォームはこちら

0 Comments
フィードバック
すべてのコメントを見る
スポンサー
0
コメントお待ちしてますx
()
x