Calendar

7月
7
7/7-10/4 7つのテーマで知るシベリア抑留 @ 予科練平和記念館 20世紀ホール
7月 7 @ 9:00 AM – 10月 4 @ 5:00 PM

戦後75年を迎える今年、予科練平和記念館と平和祈念展示資料館(東京都新宿区)が開催する戦争体験を語り継ぐ交流企画展。

平和祈念展示資料館の所蔵資料を展示する。戦闘・連行・酷寒・重労働・飢餓・埋葬・帰国の7つのテーマで構成し、戦後強制抑留者の労苦を分かりのやすく伝える。

休館日は月曜など。

9月
26
9/26-10/25 戦国群像「諏訪原寛幸イラストレーション展」 @ 土浦市民ギャラリー(アルカス土浦1階)
9月 26 @ 10:00 AM – 10月 25 @ 6:00 PM

「戦国無双」などのゲームキャラクターや月刊「歴史街道」の戦国時代の人物イラストで知られる、茨城県出身のイラストレーター、諏訪原寛幸さんのイラスト展。

戦国・歴史ファンなど幅広い人たちが土浦を知るきっかけになるよう、今年3月14日から4月8日まで開催した展示をもとに、新たに源平武者や三国志武将の作品を加え再構成して展示する。

10月
3
10/3 土浦名画鑑賞会 @ クラフトシビックホール土浦(土浦市民会館)大ホール
10月 3 @ 10:00 AM – 3:15 PM

上映作品は2作品

▷午前10時~11時50分「暁の脱走」(黒澤明脚本、山口淑子出演)

▷午後1時30分~3時10分「嵐を呼ぶ男」(石原裕次郎主演)

前売券は100枚限定発売

前売券取扱い所は、土浦市文化振興室、亀城プラザ、クラフトシビックホール土浦、ワークヒル土浦

 

 

10/3-12/20 土浦市文化祭 @ クラフトシビックホール土浦(土浦市民会館)・生涯学習館・ワークヒル土浦
10月 3 @ 10:00 AM – 12月 20 @ 8:00 PM

土浦市文化協会に加盟する各団体の日頃の練習の成果を発表する。

▷10/3(土)名画鑑賞会 午前10時~午後3時30分、クラフトシビックホール土浦

▷10/25(日)市民囲碁大会 午前9時~午後5時、土浦市生涯学習館

▷11/8(日)民俗文化連盟発表会 午前11時~午後4時 クラフトシビックホール土浦大ホール

▷11/15(日)劇団創造市場公演「夏の夜の夢」 開演は午後3時と午後6時 クラフトシビックホール土浦大ホール

▷11/29(日)邦楽発表会 正午から午後4時 クラフトシビックホール土浦大ホール

▷12/13(日)土浦交響楽団定期演奏会 午後2時開演 クラフトシビックホール土浦大ホール

▷12/20(日)クラシック&モダンバレエコンサート 午後1時開演 クラフトシビックホール土浦大ホール

※新型コロナ感染拡大防止のため10事業は中止する。

 

 

10月
22
10/22-11/8 矢中の杜展覧会 @ 矢中の杜
10月 22 @ 12:00 PM – 11月 8 @ 3:00 PM

つくば北条アートプロジェクトは、文化財を多く持つ筑波山麓北条の街で開催される美術展。2020年はpilot 版として『⽮中の杜(もり)展覧会』を開催する。新たな表現に挑み続けている現代美術家たちが、矢中の杜の地域性や場所性を意識して、より発展的な制作を行う。

展示作家は、塩谷良太、上根拓馬、大野修平、三浦かおり、小松冴果、寺村サチコら国内外で活躍する現代美術家15名と若手作家数名の予定。

10⽉22⽇(⽊)-11⽉8⽇(⽇)会期中の⽉・⽕・⽔は休館 12:00-17:00 (最終⽇は15:00 まで)

矢中の杜展覧会

主催:つくば北条アートプロジェクト実⾏委員会
協⼒:NPO 法⼈“⽮中の杜”の守り⼈(“やなかのもり”のもりびと)
企画:gallery neo_ (合同会社ネオつくばプロジェクト)

11月
12
11/12-23 土浦市美術展覧会 @ 土浦市民ギャラリー(アルカス土浦1階)
11月 12 @ 10:00 AM – 11月 23 @ 6:00 PM

土浦市や県南に在住、勤務、活動する高校生から一般市民の日本画、洋画、彫刻、美術工藝、写真、デザインなどの作品を一堂に展示する。