しゃべっぺ土浦 企画展のボランティア募集

企画展「しゃべっぺ土浦-見ればしゃべりたくなる写真展(仮)」を予定している土浦市民ギャラリー内の通路

【谷島英里子】土浦市民ギャラリー(アルカス土浦1階)で来年2月に開く市民協働の企画展「しゃべっぺ土浦-見ればしゃべりたくなる写真展(仮)」の企画・運営ボランティアを市が募集している。応募の締め切りは15日。

ボランティアは月に1~2回の企画会議に出席しながら写真提供を呼びかけたり応募写真の整理をしたりする。11月~来年2月からは展示準備を行う。展示は同2月中旬から3月上旬を予定している。

ギャラリー館長の佐賀憲一さんは「アートに興味があって、土浦を盛り上げたいと思う方など世代を超えておしゃべりができる企画展を作り出したいですね」と呼びかけている。

申し込み、問い合わせは(電話029・846・2950)、(ファクス029・846・2951)まで。