火曜日, 9月 21, 2021
ホーム つくば つくば市長らに7000万円返還請求 6人が住民訴訟 センタービル改修事業で

つくば市長らに7000万円返還請求 6人が住民訴訟 センタービル改修事業で

つくば市が進めるつくばセンタービルリニューアル事業に対し、大規模事業評価を実施しないのは違法だなどとして監査請求を実施した18人のうち、元大学教授の酒井泉さん(72)ら6人が、監査結果を不服として5日、五十嵐立青市長を相手取って水戸地裁に住民訴訟を起こした。市がすでに支出した基本設計費とまちづくり会社に対する出資金計約7000万円を、市が、五十嵐氏個人や設計会社、まちづくり会社に返還請求するよう求めた。さらに同事業に対する今年度以降の公金支出を止めるよう求めている。

訴えによると、同リニューアル事業は5つの点で違法だとしている。

まず大規模事業評価については、事業は総額約10億3800万円であり、10億円以上の事業は大規模事業評価を行うと市が要綱で定めているのだから、評価を実施しないのは要綱に違反し、必要な手続きを踏んでいないのから公金支出は違法だ、などとしている。

一方、住民監査請求に対し市監査委員が「マニュアルに、出資は対象となりませんと明記されている」のだから「(出資金6000万円は)リニューアル事業の総事業費に含まれない」、出資金6000万円を差し引くと10億円に満たないのだから大規模事業評価をしなくても要綱に違反しないなどとする監査結果を出したことに対して、原告住民らは「要綱にマニュアルに対する委任条項はないのだから、マニュアルは規範とはいえず、内部資料に過ぎない。監査結果は、マニュアルさえ作ればいかようにも要綱を骨抜きにできることになってしまう」などと主張している。

原告住民らはほかに、まちづくり会社を設置した際、総務省の第3セクターの経営健全化指針に基づく手続きを欠いたのは違法である、つくばセンタービル1階をシェアオフィスなどとして私企業に貸すのは公の施設としての利用を拒否することになり地方自治法に違反する、リニューアルの基本設計をプロポーザルによる随意契約としたのは市契約規則に違反するーなどと主張している。

エスカレーター設置などによる外観の改変についても指摘し「市が推し進めようとしている改変は(設計者の)磯崎新氏の著作権の侵害であると同時に、市民が共有する文化的・芸術的財産の侵害だ」などと主張している。

原告代表の酒井さんは提訴に至った理由について「民主主義の基本は、情報共有と対等な議論、少数意見を見逃さないことの3つだが、議論が足りず、五十嵐市政はあまりにも道理が通らない。道理が通らないことを見逃すわけにはいかない」と話している。

これに対し被告のつくば市は「訴状が届いてないのでコメントできない」としている。

49 コメント

49 Comments
フィードバック
すべてのコメントを見る
名無しの市民
1 month ago

市がすでに支出した基本設計費とまちづくり会社に対する出資金計約7000万円を、市が、五十嵐氏個人や設計会社、まちづくり会社に返還請求するよう求めた。

名無しの市民
1 month ago

たしかに笑
“原告住民らは「要綱にマニュアルに対する委任条項はないのだから、マニュアルは規範とはいえず、内部資料に過ぎない。監査結果は、マニュアルさえ作ればいかようにも要綱を骨抜きにできることになってしまう」などと主張している。”

5年前
返信する  名無しの市民
1 month ago

監査結果の監査が必要だ!

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

入札も確か市が選定した3社のみにやらせたんだっけ?それもマニュアルだから問題ないというのだろうか

つくば市の将来を心配する一市民
1 month ago

五十嵐市長は、大変なコロナ禍の中、ある市民を名誉毀損で告訴したり、今度は逆に告訴されたりと、ご多忙ですね。そんな中、市役所内ではクラスターを発生させるという大ドジ。

これでは今後の市政が非常に心配です。

市議のみなさん、こんな市長にどう対応するのですか。

5年前

市議も、市長と大して変わりないだろう!

名無しの市民

市長も市議も同日選挙だからクソミソ一緒に選ばれる。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

市長は頑張ってるので許します

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

支持率は今、何%ですか?

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

100%!

批判的意見は排除するしご都合解釈が得意な現市政執行部と支持者達だからね。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

市議は28人だからクソミソあることはわかるけど市長はひとり。クソですかミソですか。

普通の市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

去年の市長選3候補のなかでは一番マシだった。
現職と、この酒井氏と、少年院上がり。

酒井氏は高エネ研南未利用地を学術研究用途で国に買い取らせるという案を訴えたものの市民の心に響かなかった。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

ミソ食った後のクソ。

名無しの市民

勝手につくば大使「まかせろー」

名無しの市民
1 month ago

『つくばセンタービル1階をシェアオフィスなどとして私企業に貸すのは … 地方自治法に違反する』

この部分は補足が必要だと考えます。追加取材していただけると嬉しいです。

(現状について)

つくばまちなかデザインが運営するのは、 つくばセンタービルの東側の部分の1階と地下駐車場です。

A) 1階部分がシェアオフィスを展開するスペースです。大きく5つに分かれていて、

A.1) 常陽銀行があったところ
A.2) 関東銀行(筑波銀行の前身の一つ)があったところ
A.3) シェーキーズがあったところ
A.4) up tsukuba (コワーキングスペース)
A.5) フィンラガンつくば駅前店(飲み屋)

B) 以前は市営であった地下駐車場

(議論)

A)一階部分については、訴えは不自然。A1,A2,A3 は以前には私企業に貸し出していたし、 A.4 と A.5 は営業中。

B) 地下駐車場については絶対に訴えるべき
市営のままで入札を経て運営を民間に委託する。民間の駐車場運営会社の運営コストは安く、空車情報を調べたり予約が可能だったり会員割引があったりなど、ネットワークとしての運営でもメリットがあります。

実際、地下駐車場の向かい側の常陽銀行の駐車場はタイムズ24が運営している。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

私企業に貸すのは問題ないとしても”賃料”については裁判を通じて徹底的に追及してほしい。

賃料は年間 2,000万円以下(1階、地下駐車場)らしいのでが、これは、周辺の相場と比べて 1/4 以下の水準と思われます。言い換えれば、市税から年間 6,000万円規模の違法な補助が私企業(3セクですが)に行われていることになり、大問題です。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

文提させろ

名無しの市民
1 month ago

『市が推し進めようとしている改変は(設計者の)磯崎新氏の著作権の侵害である … 』

磯崎新氏の著作権、著作人格権についての言及は不適切です。磯崎新氏とは相談しているそうなので、そのような訴えが起きる可能性はなさそう。

この部分についても追加で取材をお願いします。

名無しの市民
1 month ago

『まちづくり会社を設置した際、総務省の第3セクターの経営健全化指針に基づく手続きを欠いたのは違法である』

三セクの経営については裁判を通じて徹底的に情報公開してもらえると嬉しいです。

そもそも、つくばまちなかでデザインは資本金が計画通りに集まっていないために経営計画は破綻しているようです。裁判を通じて実態を明らかにしてほしい。

担保を持たないつくばまちなかデザインは銀行からの借り入れに困るはず。この借入につくば市が損失保証するはめになるのは、そもそもの経営計画が杜撰であること=経営健全化指針に基づく手続きがなかったことが問題の根幹です。必要な借入額は1億円以上になると思われ、これも出資金に合わせて総事業費に含まれるべきです。」

もっともマニュアルは「損失保証は総事業費の対象となりません」と変更済みかもww

5年前
返信する  名無しの市民
1 month ago

まちづくり会社に損失保証はできない!という条例を作った方がいい。

名無しの市民
返信する  5年前
1 month ago

市議がわからんだろう

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

この三セクの経営計画で分かっていることは、下記の資料が最新でしょうか?
今年の3月時点のものです。

https://www.city.tsukuba.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/013/869/21.3.4zeninkyogikai.pdf.pdf

全員協議会資料1 令和3年(2021 年)3月4日
都市計画部学園地区市街地振興室

地域運営会社の設立について

地域運営会社について、21 年4月1日設立に向け、各種手続き等を進めてい
るところであるが、社名や役員等について発起人で合意したことから報告する

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

借り入れが必要になるころを見計らって、小林専務と市の出向職員はつくば市に戻る魂胆ですね。3年くらいを見込んでいたようですが、もっと早くなりそうですねー。まち会社に置いてかれる元市の臨時職員の方は職を失いますね。
関彰商事の関社長、早くまち会社から手を引いた方がいいですよ。

名無しの市民
1 month ago

『センター広場へのエスカレータ設置』についてはB/C比(費用便益比)についても裁判で追及してほしい。つまり『市民が共有する文化的・芸術的財産の侵害』以外の観点からもおかしい。

1日あたり多くて100人程度の人が階段利用 からエスカレータ利用に切り替えたとして、その便益が1日あたり2万円以上の費用に見合うとは、到底考えられない。公共事業として成り立っていません。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 day ago

本は1回買っただけで何回も読める。分母は変わらないけど分子はじわじわと長い間に大きくなる。エスカレーターは逆。分母がじわじわと膨らんでいく。

名無しの市民
1 month ago

そのマニュアルの行政文書開示請求はもうやってます?
やってたら見せてください

酒井泉
返信する  名無しの市民
1 month ago

情報公開を請求してマニュアルは入手しました。メールで連絡をいただければPDFでお送りします。

名無しの市民
返信する  酒井泉
23 days ago

新たな詐欺

つくば市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例
1 month ago
名無しの市民

「○つくば市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例

令和3年3月24日

条例第20号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第243条の2第1項の規定に基づき、市長若しくは市の委員会の委員若しくは委員又は市の職員(法第243条の2の2第3項の規定による賠償の命令の対象となる者を除く。以下「市長等」という。)の市に対する損害を賠償する責任の一部を免れさせることに関し必要な事項を定めるものとする。

(損害賠償責任の一部免責)

第2条 市は、市長等の市に対する損害を賠償する責任を、市長等が職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは、市長等が賠償の責任を負う額から、次項に規定する額を控除して得た額について免れさせる。

2 法第243条の2第1項の条例で定める額は、市長等に係る地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第173条第1項第1号に規定する普通地方公共団体の長等の基準給与年額に、次の各号に掲げる市長等の区分に応じ、当該各号に定める数を乗じて得た額とする。

(1) 市長 6

(2) 副市長、教育委員会の教育長若しくは委員、選挙管理委員会の委員又は監査委員 4

(3) 公平委員会の委員、農業委員会の委員、固定資産評価審査委員会の委員、消防長又は地方公営企業の管理者 2

(4) 市の職員(前2号に掲げる市の職員を除く。) 1

附 則

この条例は、令和3年4月1日から施行する。」
引用元:https://www1.g-reiki.net/tsukuba/reiki_honbun/e019RG00001289.html

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

こんな条例作っとったんや!ラッキーボーイやな。

5年前
返信する  名無しの市民
1 month ago

意味よくわからないので、誰か解説していただけませんか?
よろしくお願いします。

普通の市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

『市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例』って最近、全国各地の自治体で制定されている。地方自治法の規定か総務省の指針が変わったか、なにか全国的な動きがあったんじゃないのかな。

名無しの市民
返信する  普通の市民
1 month ago

https://www.soumu.go.jp/main_content/000642780.pdf

地方自治法施行令等の一部を改正する政令案 概要

1.政令の趣旨
地方自治法等の一部を改正する法律(平成 29 年法律第 54 号。以下「平成 29年自治法等改正法」という。)により、条例において、地方公共団体の長若しくは委員会の委員若しくは委員又は地方公共団体の職員(以下「地方公共団体の長等」という。)の当該地方公共団体に対する損害賠償責任について、その職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは、賠償責任額から、地方公共団体の長等の職責その他の事情を考慮して政令で定める基準を参酌して、政令で定める額以上で当該条例で定める額を控除して得た額を免責する旨を定めることができることとされた。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

その職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは
その職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは
# 大事なとこなので二度

名無しの市民
1 month ago

これに対し被告のつくば市は「訴状が届いてないのでコメントできない」としている。

これ言われて「はぇーりょうかーい」とすごすごと引き返すから、マスコミはポンコツだしマスゴミだと言われるんですよ。

この定型文が返ってきたら、そこから毎日「今日は訴状届きましたか?」「今日はどうですか?」「1ヶ月経つんですけど、まだ訴状届いてないんですかぁ?」とねちっこくねちっこく、職員が精神崩壊するまで続けなよ。それやって初めて報道機関を名乗れ。

今のこの記事じゃ、単なる丁稚さんだよ。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

で、反論できないからシコシコバッドだけポチる。

滑稽だけど、笑えませんね。なっさけない。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

なんか草

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

何が、どう、草なのか具体的に説明してみなさいよ。「なんか草」なら誰でも頭使わずに書ける。

自分の言葉で、書いてみよう。大丈夫、キミならできる。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

ニュースつくばさん、最近つくば市にもまち会社にも、詰めが甘いですね。訴えられるから?
このコメントもすぐ消されるんだろうなー。
小林専務のおいしいコメント、とってきて。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

デュオヒルズつくばセンチュリーにはおいしいコメントしてましたよ。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

市の職員が民間マンションの販売広告に顔出しコメント言うことは許されるの?上司の指示だったのだろうか。

5年前
返信する  名無しの市民
1 month ago

公務員とは、なんぞや!
ということについて、大きな勘違いをしているのでしょう、上司も!
経済的にいいことは、公務員がしても、いいのだ!という考えかも?

もし、反省しているのであれば、再び広告に出ることはない(?)でしょう。

名無しの市民
1 month ago

「訴状が届いてないのでコメントできない」

訴状がつくば市の担当課に届いたかどうかだけでも、追加取材してもらえませんか?

名無しの市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

“訴状が届く” をAとし、”コメントする” をBとする。

「訴状が届いてないのでコメントできない」 not A -> not B をつくば市の担当者は主張している。

「訴状が届いていてもコメントできない」  A -> not B である。つまり訴状が届いているかどうか(=Aが真であるか偽であるか)に関係なく、つくば市はコメントできない。まぁ、これが実態でしょう。

(おまけ)

「訴状が届いたらコメントする」 A -> B である。これは “裏” 。 
not A -> not B を主張はしているが A -> B を主張は主張していない。にも拘わらず、 A -> B を主張したかのように錯覚させたい。つまり誠実な対応だととつくば市は誤解させたいのだろうけど、そうは問屋が卸さないww

「コメントするのは訴状が届いている場合だ」 B -> A  これは “対偶”。 ​not A -> not B が正しければ B -> A も正しい。
これも、その ”逆”である「訴状が届いたらコメントする」と混同してはいけない。つまりこれを主張したところで「訴状が届いてもコメントしない」という可能性は残っている。

つくばの1市民
返信する  名無しの市民
1 month ago

これは訴えられた側が使う常套句です。「コメントしたくない」の逃げの表現です。これを記事に載せるのは、取材が下手だからではなく、市の困惑を上手に伝えています。記事としてGood です。

名無しの市民
返信する  つくばの1市民
23 days ago

だからしつこく聞けって言ってるんだよ。

記事としてgood!?どこがだよ。

名無しの市民
返信する  名無しの市民
23 days ago

「訴状が届いたけれどコメントしない」と言わせたらそれこそ「記事としてbest」だろ?

「半年経つけど、まだ訴状届かないんですかぁ?」とずーっと聞き続けて、初めてマスコミだよ。今のこの記事じゃ「マスゴミ」。

五十嵐つくば市長 今度は被告席に《吾妻カガミ》113
1 month ago

[…] 玉事業に「NO」を突きつけた住民訴訟は、8月上旬、水戸地裁に提起されました。詳しい内容は、記事「つくば市長らに7000万円返還請求 6人が住民訴訟」(8月6日掲載)をご覧ください。 […]

市内の陽性確認者数

直近30日の感染者数推移

このグラフは土浦市・つくば市の過去30日の陽性確認者数を表しています。

これまでの推移(つくば市)

このグラフは初の陽性確認者が出た日から取得した最新日までの推移を表しています

これまでの推移(土浦市)

このグラフは初の陽性確認者が出た日から取得した最新日までの推移を表しています

コンピュータプログラムによる自動取得です。正確性を保証するものではありません

スポンサー

注目の記事

最近のコメント

最新記事

「合理的配慮」義務づけに民間向け助成 障害者差別解消法改正でつくば市など

今年5月に改正された障害者差別解消法の学習会が18日、市民団体「茨城に障害のある人の権利条例をつくる会」(事務局・水戸市)主催でオンライン開催された。障害者への「合理的配慮」を民間事業者にも義務づけたことを受け、参加者からは「民間事業者が合理的配慮を提供することを支援する制度がつくば市にもある。うまく活用してもらえれば」という意見が聞かれた。 市民団体がオンライン学習会 学習会には県内の障害者や支援者、県議会議員、つくば市議会議員など、約50人が参加した。内閣府障害者政策委員会の委員長である石川准さんが、障害者差別解消法の改正点や残された課題について解説した。 今回の改正では、民間事業者も「合理的配慮」を提供することが義務化された。合理的配慮とは、障害者が他の者と同等の生活を営むために必要な環境の調整である。例えば、車いすでも店に入れるように、入り口にスロープを付けたり、聴覚障害者に筆談で対応すること。2016年施行の障害者差別解消法で、行政機関等は、過重な負担でない限り、合理的配慮を提供することが義務化されたが、民間事業者は努力義務とされていた。 改正法が実際に適用されるのは「3年以内」という。自治体や事業者の準備期間が必要との理由だが、民間事業者は配慮の必要な範囲を見定め、計画的に進める対応が求められる。 合理的配慮を提供するには、スロープや筆談ボードの購入などの設備投資が必要だ。「―つくる会」では2018年に、当時から民間事業者等の合理的配慮提供にかかる費用を助成する独自制度があった兵庫県明石市の職員を呼び、内部向け学習会を行った。その後、加盟する障害者団体が各市町村に呼びかけた結果、2018年につくば市で民間事業者等への合理的配慮助成制度がつくられたのを皮切りに、現在は県内5市で同様の助成制度が実施されている。

また中止された土浦の花火を考える 《吾妻カガミ》116

【コラム・坂本栄】11月第1土曜日に予定されていた土浦全国花火競技大会が中止になりました。コロナ禍の収束が読めない今、2カ月先の催事にGOは出せないとの判断です。昨年もコロナ禍を受けて中止。2年前と3年前は事故で途中取り止め。花火好きの私にとって、中止はもちろん事故も残念です。大音量スピーカーで来観者に挨拶できない土浦市長もさぞ残念でしょう。 桟敷で観るのが正しい作法 中止に至った経緯については「無念の中止決定 土浦の花火 第90回記念大会」(9月6日掲載)をご覧ください。土浦の花火は、地域住人の秋の娯楽であるとともに、全国の花火ファンに楽しんでもらう観光事業であり、煙火会社の意匠と技術を競うコンテストでもあります。競技花火は、伊勢神宮の花火(三重県伊勢市、8月上旬)、大曲の花火(秋田県大仙市、8月下旬)もありますが、土浦大会に参加する会社が最も多く、競技花火の締め役を担っています。 大相撲や歌舞伎と同じように、私は土浦の花火を家族や知人と桟敷席で観るようにしています。日本酒とウイスキーを持ち込み、重箱に詰めた肴(さかな)をつまみながら、大音をお腹に感じ、大声で讃(さん)を送る。これが正しい作法です。 湖面にも映る霞ケ浦打ち上げ

企業経営で意識しておきたい3つの流れ 《地方創生を考える》20

【コラム・中尾隆友】これからの企業経営では、3つの大きな流れを抑えておくことが欠かせない。 1つめは、「人口減少」だ。日本のマーケットは縮小に向かうわけだから、そのことを想定してビジネスを展開しなければならない。たとえば、国や地方自治体が将来の人口推計を公表しているので、自社のビジネスにいつごろ、どのような影響が及ぶ可能性があるかをイメージしてほしい。 2つめは、「デジタル化」だ。AIによる自動化と言い換えてもいいかもしれない。図らずもコロナ禍で注目されて加速することになったが、たとえパンデミックがなかったとしても、国や企業の基本方針として着実に進展していくはずだ。 3つめは、「地球温暖化」だ。世界が脱炭素実現へギアを上げる中、企業も環境保全をはじめとする持続可能性を強く意識した経営が求められる。2030年や2050年の具体的な成果に向けて、国内外のルールや法制度も段階的に刷新されていくだろう。 危機は新ビジネスのチャンス 実は、この内容は過去数年、全国の企業経営者の前で話し続けていることだ。コロナ前でもコロナ後でも、企業経営にとって変わらない本質的な話だ。(今年は茨城県経営者協会でも講演させていただいた)

黄色のリュック型も選択可能に 土浦市 新1年生にランドセル贈呈

土浦市では、市立小学校や義務教育学校に入学する子どもたちのために、1976年から毎年、入学祝品としてランドセルを贈呈している。来年度から、従来の赤と黒のランドセルに、黄色のリュックサックタイプが加わり、3種類の中から選べるようになった。 従来の赤と黒のランドセルは人工皮革で、重さ約1キロであるのに対し、黄色のリュックサックタイプは850グラム。軽量化のニーズに応え、選択肢を増やした。 同市教育委員会学務課の担当者は「実際に背負い比べた子どもたちは軽いと言う。子どもにとって150グラムの差は大きいのではないか」と話す。 ファスナーを開いた状態のリュックサック=同 黄色のリュックサックタイプは、ポリエステル製。出し入れしやすいようにファスナーが大きく開き、教科書やノート類は、中のベルトで固定できる。 背中は汗をかいてもべたつきにくいメッシュ仕様。背負いひもにはランドセルと同様にフック(ナスカン)があり、防犯ブザーを付けることができる。