玉置晋

《食う寝る宇宙》7 宇宙受験

【コラム・玉置晋】ここのところ、宇宙天気は静穏で、私が慌てて職場に走る事態は起きていません。太陽活動は約11年周期で活動期と静穏期を繰り返すらしいということがわかっています。でもね、継続的な観測データがあるのは、ガリレオ […]

Read More

《食う寝る宇宙》6 宇宙世紀はどこへ?

【コラム・玉置晋】「宇宙世紀0079(ダブルオー・セブンティー・ナイン)、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、…」。私が大好きな「機動戦士ガンダム」の冒頭ナレーションの一部です。2014年に亡くなられた […]


《食う寝る宇宙》5 年末ロケット

【コラム・玉置晋】僕の仕事は衛星が健全に働いているのかを診断すること。姿勢は安定しているか?適正な電力は得られているか?宇宙放射線により障害が起きていないか?―などをみています。ありとあらゆるデータから衛星の状態を想像す […]


《食う寝る宇宙》4 宇宙社会人学生

【コラム・玉置晋】「宇宙天気とは、太陽を上流とし、地球を下流とする1億5000万kmに及ぶ環境変化を示す。かつてはサイエンスに閉じた世界であったが、2010年前後より宇宙天気の実務利用についての議論が活発になってきた。0 […]



《食う寝る宇宙》2 宇宙の防人

『9月6日11時53分(UT)に、活動領域2673(SO9W30)でX9.3フレア(12時2分=UT=に最大、12時10分=UT=に終了)が発生しました』 「なんてこった…」僕はこれから起こりうることへの恐怖と興味により […]


《食う寝る宇宙》1 宇宙に恋して宇宙が栄養

「あ~、ウチュウが足りねえ」。たぶん、僕にとってウチュウは栄養素の一つなのかもしれません。 はじめまして、玉置晋(たまおき・すすむ)と申します。生まれは水戸、住まいは土浦で、仕事はつくば、とディープな茨城人です。仕事とパ […]