斉藤裕之



《続・平熱日記》29 亥年に思う

【コラム・斉藤裕之】昨年暮れ、中学生が「先生、おせちって美味くないっすよねえ」って、つぶやいていたのを思い出します。「少年、君の意見は正しい。世間でいかにも『映える』宣伝を広告や映像で流しておったが、君はそのプロパガンダ […]


《続・平熱日記》28 年の瀬と柑橘系

【コラム・斉藤裕之】今年はナリモノが良かったですねえ。カキなんかもよくできて、この季節だとユズやミカンが鈴なりになっているのをよく見かけます。というのも、お世話になっている保険屋さんのお母さまが、この辺りでいうところの「 […]












《続・平熱日記》17 維新から150年 これからは?

【コラム・斉藤裕之】山口の産だというと、「長州ですか!」って言われるのがどうも。明治維新から150年ということで、ちょいちょい関連した記事を目にしますが、実はそこら辺の話に無関心というか、苦手です。故郷は好きですが、長州 […]