及川ひろみ


《宍塚の里山》53 ノウサギ 里山に生息の痕跡

【コラム・及川ひろみ】「ウサギ追いしかの山」。懐かしい故郷を唄ったこの童謡、口ずさめる方も多いと思います。さてノウサギ。最近、大変減っていることが環境省の全国調査で明らかになりました。しかし、そんなニュースが信じられない […]


《宍塚の里山》52 里山は秋から冬へ模様替え

【コラム・及川ひろみ】今ごろ紅葉の話。ちょっと恐縮ではありますが、実は茨城県南部の林の今年の紅葉は、12月の今が見ごろです。 宍塚の里山の紅葉、黄葉は9月末、山桜や宍塚大池の堤防に植えられたソメイヨシノから始まります。桜 […]


《宍塚の里山》51 今年の「収穫祭」は11月24日

【コラム・及川ひろみ】秋は里山の収穫シーズン。今年も「収穫祭」を11月24日に行います。黒米(くろごめ)入りの餅(もち)をついて、野菜たっぷりの「ぬっぺ汁」、カボチャ蒸しパン、くるみ餅、大学芋(だいがくいも)。竹馬やゲン […]





《宍塚の里山》47 映画「武蔵野」を29日上映

【コラム・及川ひろみ】埼玉県南西部、武蔵野地域の所沢市、川越市、三芳町、狭山市、ふじみ野市にまたがる三富新田(さんとめしんでん)。ここでは、約360年にわたり循環型農業が行われています。江戸時代、川越藩主は農民に対し、原 […]