浅井和幸







《続・気軽にSOS》44 死にたいですか?

【コラム・浅井和幸】そもそも人には、「生きる本能」と「死の本能」があると、かつての偉い医師や学者は考えていました。「死の欲動」とか「タナトス」と呼ばれます。その後、受け継がれたり、批判されたりして、頭の良い人たちの中では […]


《続・気軽にSOS》43 向いている? 向いてない?

【コラム・浅井和幸】人は、上手く事が運ばないと、そのことに対して「自分は向いていないから」と考えて、「自分に向いているもの」を探すふりをするものです。探しているふりをすれば、「自分に向いていない」ことから目をそらすことが […]


《続・気軽にSOS》42 嘘をつくということ

【コラム・浅井和幸】やることなすこと上手(うま)くいかず、空回りをする。どんどん余裕がなくなり悪循環をしていると、周りの人は器用に、ずるく、上手く生きているなと感じてしまうものです。 きっと人というものは、卑怯(ひきょう […]






《続・気軽にSOS》37 良くしていくこと

【コラム・浅井和幸】自分の給料が良くないのは、景気が悪いせいだ。コミュニケーションが下手なのは、親の育て方が悪かったからだ。今、気分が悪いのは、朝の占いが悪かったからだ。自分がこんなに苦しいのは、自分の能力がないからだ。 […]


《続・気軽にSOS》36 なんでもかんでも相談

【コラム・浅井和幸】毎月、つくば市とかすみがうら市で、各1回ずつ相談会を開催しています。名前の通り、なんでもかんでも相談をお受けし、そこから次の一歩を一緒に探すという趣旨で開催しています。現実的な悩み解決策を提示する場と […]