神立駅周辺でドリンクラリー 35店舗が特別メニュー

ドリンクラリーの参加を呼び掛けるI-N kitchenの店長バスネット・クル・バハドウルさん

【谷島英里子】土浦市のJR神立駅周辺の飲食店を、お得なチケットで食べ歩き・飲み歩きできるイベント「囲(い)酒屋神立ドリンクラリー」が16日まで開催されている。14日、土浦市のインターネットテレビ、Vチャンネルいばらきの「NEWSつくばチャンネル」に、参加店の一つ、I-N kitchen店長のバスネット・クル・バハドウルさんを招いてインタビューした。

ドリンクラリーは神立商工振興会が同駅周辺と同地区の活性化、新規顧客の開拓につなげようと企画し、7回目の開催。35店舗が参加している。飲酒できない人や女性でも気軽に楽しめるよう、ランチ営業の店もある。

参加するには3枚つづりで2400円のチケットを事前に参加店で購入する。各店工夫を凝らし、「本マグロの鉄火巻+煮物+アルコール」「常陸牛のローストビーフ+ドリンク各種」など、チケット1枚で料理1品と飲み物1杯がお得に楽しめる。利用者の中から抽選で30人に、参加店で使える3000円分の食事券のプレゼントもある。

参加店の一つ、カレー・インド料理のI-N kitchenは、バターチキンカレーやタンドリーチキンのセットを提供している。カレーの辛さを選ぶことができ、日本人客が9割の人気店という。バスネットさんは「イベントを機会に店を知っていただけるようになればうれしい。ぜひラリーを楽しんでください」と話している。

参加店舗やマップなどの詳細は、駅周辺の情報サイト「神立手帖」(http://kandatsu.org/)で。

➡Vチャンネルいばらき「NEWSつくばチャンネル」の過去記事はこちら