記事・番組作りで地元TV・ラジオと連携

TXつくば駅前

【NEWSつくばからお知らせ】「NEWSつくば」は5日から、土浦市とつくば市の市長会見の記事に、市長冒頭発言の音声映像を添付(記事掲載の数日後)して発信することになりました。音声映像はケーブルテレビ局J:COM茨城(本社土浦市、富田裕一社長)から提供されるコンテンツを使います。記事、音声、映像をセットにすることで、本サイトの使命である「地域ニュースの充実」を図ります。

また同日から、コミュニティFMラヂオつくば(本社つくば市、堀越智也社長)との連携も強化、同局の午後6時~6時30分の番組にライターあるいはコラムニストが出演し(木土日曜を除く)、地域の話題の解説を担当することになりました。同局にはすでにNEWSつくばのニュースを提供しており、新番組によって両メディアの編集制作面での関係が強化されます。 

企業にもニュースを提供

「NEWSつくば」はこれまでも地域メディアとの連携を図ってきました。例えば、インターネットテレビ局「Vチャンネルいばらき」の番組へのライター派遣、フリーペーパー「常陽小学生新聞」発行社への記事提供などです。これらメディアとの連携は、自らのサイトで情報を発信しながら、取材など編集面でいろいろなメディアのお手伝いをし、音声映像など不得意な分野では逆に協力をお願いする—との運営方針に基づくものです。

これまでの協力関係はメディアに限られてきましたが、これからは企業など一般法人との連携にも幅を拡げます。NEWSつくばをチェックしている企業様の中で、自社ホームページ(HP)などに本サイトの記事を使いたいといったご要望があれば、相談いただければと思います。(NEWSつくば理事長 坂本栄)