平和への願いを込めて—戦争写真家ロバート・キャパ展

いつ:
2019年1月12日 @ 10:00 AM – 2019年2月11日 @ 6:00 PM
2019-01-12T10:00:00+09:00
2019-02-11T18:00:00+09:00
どこで:
土浦市民ギャラリー
日本、〒300-0036 茨城県土浦市大和町1−1
料金:
一般1100円(当日)
連絡先:
茨城新聞社
029-239ー3006

ロバート・キャパは20世紀を代表する戦争写真家。第2次世界大戦のヨーロッパ戦線で数多くの写真を撮り、1954年北ベトナムで取材中、地雷に触れ亡くなった。

東京富士美術館の所蔵品約100点を展示しキャパの足取りをたどる。

当日入場料は一般1100円(前売り1000円)、高校生900円(800円)、小中学生700円(前売り・当日とも)

「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」展を同時開催し、戦後の食料不足や貧困に直面した子どもたちに対してユニセフが行った支援を紹介するパネルを展示する。真鍋小学校で行われたユニセフ給食の紹介もある。同展は無料。